米国ポテト協会について

よくあるご質問(FAQ)

米国ポテト協会とは?

米国ポテト協会は、全米の3,000に及ぶ商業用ポテト生産者のためにマーケティングを行う団体です。米国のポテト生産者から出資を受け、米国内外で販促プログラムを実施しています。

米国ポテト協会はポテトを販売していますか?

いいえ、米国ポテト協会はポテトの栽培、生産、販売は一切行っておらず、世界のお客様にとって価値のあるサービスを含むマーケティング及び販促プログラムを実施しています。

ポテト加工業者も米国ポテト協会に加入していますか?

いいえ、会員になっているのは米国のポテト生産者のみです。しかし、加工業者と密接に連携して、マーケティング及び販促プログラムの開発と実施に努めています。

米国産ポテトを購入する理由とは?

米国はポテトの生産と加工において、世界のリーダーとして評価されています。米国産ポテト製品は品質と一貫性に優れ、さまざまな品種を誇っています。これらは、顧客満足度と収益性において重要な要素となりますし、さらに、米国ポテト協会は、販売拡大のための教育とマーケティング支援も行っています。

米国産ポテトはどこで買えますか?

米国産ポテト及びポテト製品は、各国の市場で、輸入業者や卸業者を通じて購入できます。詳細は、お住まいの国の米国ポテト協会 海外代表事務所にお問い合わせください。 米国からの直輸入をご希望の場合には、米国ポテト協会海外代表事務所に問い合わせフォーム をお送りください。

米国からポテトや製品の輸入をする際、検討事項はありますか?

米国産ポテトの加工品は、全ての海外市場で輸入することができますが、まれに数量制限が設けられていることがあります。輸入品に課せられる関税はさまざまです。また、一部の国では、植物検疫上の規制により、米国からの生鮮ポテトと種イモの輸入を制限しています。貴国にポテトの輸入を検討している場合には、米国ポテト協会 海外代表事務所にお問い合わせください。

米国ポテト協会は海外でのポテトの生産や加工を支援していますか?

いいえ。米国ポテト協会は、米国産ポテト及びポテト製品のマーケティング支援に専念しており、米国産ポテトを使用した新商品開発や多くの種類の種イモの取扱いについて技術支援を提供することはあります。しかし、当協会は、海外でのポテト生産や加工に参画はしていません。

食糧支援プログラムで米国産ポテトを使用するメリットは何ですか?

米国産ディハイ(乾燥)ポテトグラニュール製品とフレーク製品は、米国農務省の食糧支援プログラムにおいて使用が認められており、世界中の食料安全の取り組みにおいてますます重要な役割を果たしています。これらの製品は、輸送が容易で、調理しやすく、栄養価が高く、消化しやすくなっています。

ポテトには、どのような栄養が含まれていますか?

誰にでも好まれる野菜、ポテトは、美味しいだけではなく、体にも良い野菜です。中サイズの大きさのポテト1個の熱量は110kcalで、ビタミンCは1日の推奨摂取量の45%をまかなえます。さらに、カリウムはバナナより豊富で、食物繊維、他ビタミン及びミネラルが含まれています。 また、ポテトは脂質、ナトリウム、グルテン及びコレステロールを含みません。いちばん良いことは、ほとんどのポテト製品はその良い栄養成分を残していること。米国産ポテトの栄養成分の詳細については、こちらをご覧ください。